第15回「ゆっくり建築中4」

2023年11月24日

屋根工事が完了しました。

 

建築中11

ガルバニュウムの屋根材と雪止めです。

夕陽が当たりきれいでした。

足場が取れると二度と拝むことはできません。

 

建築中12

屋根の下側、軒天の部分です。

溝があります。

ここから外気を取り込みます。                        

 

そして下の写真にあります、屋根トップの通気口より外気が放出されます。

 

建築中13

軒天の通気口(溝)には、網が施工されております。

当たり前ですが…                           

ちょっと判りづらいかもしれませんが、

無塗装の軒天の杉板と外壁の杉板、屋根材、窓枠の色のコントラストが結構映えております。

 

外壁の色は、親方にお任せしておりましたが、

親方より「この色、どうでしょう?」との相談も一切無く、決定されておりました。

「そういえば、色の相談は一切無かったね。」というと、

親方、「任せるということはそうゆうことでしょう❣」と開き直っていやがりました。

気に入っているのでいいんですけどね。